竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



接骨院が「訪問マッサージ」で7000万円の脱税!~これはニュービジネスの記事

竹村義宏のフランチャイズBlog

只今研究中の「シルバー市場」でこんな事件が。

接骨院経営者 7000万円脱税

 

ポイントは、 接骨院が、「保険適用の訪問マッサージ」という新事業に目を付け、ボロ儲け ということです。 数字に注目ですね。 3年間で2億円の所得です。月にして555万円。 スゴイ金額です。

 

そして、これを書いた記者はなかなか優秀とみえ、見るとこキチンと見て書いてます。

 

>>同業者によると、訪問マッサージは、手間賃にあたる「往療料」が上乗せされる。このため、名古屋市内の別の接骨院では「訪問マッサージを行うところは、一定の顧客を獲得すれば安定した収入が見込める」と話している。

>> 接骨院側は「3年ほど前から急激に仕事が増え、訪問マッサージの療養費は、ほぼ全てを申告していなかった」と説明。

 

どうでしょう。 景気はよくならない」という風潮のマスコミ報道ばかりですが、不況下でもこれだけ儲かる商売があるのです。

 

一般ピープルが何気なく記事を読むと、 なんか「グレーな商売で儲け」て摘発された と感じる人が多いかもしれませんが、それは違いますね。

 

「商売」がグレーなんじゃなくて、単なる「脱税」事件ですからね。

 

「見方」を変えると、これは「ニュービジネス」の記事なんですね。

 

この記事を見て、15年前に関わったFC「車買取専門店ガリバー」の時代を思い出しました。 何のことかわからない? ですよね。 重要な視点なんで、近々また書きます。

 

本日はこんなところで。