竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



サラリーマンのネット副業の誘惑について

竹村義宏のフランチャイズBlog

約3週間前から、新しい分野のフランチャイズを研究中です。 どのような分野か?というと、 サラリーマンが「副業」でやれるFC、という分野です。

 

会社に勤めながら、自分の時間はほぼ使わず、月5万〜10万程度が安定して入ってくる、というようなイメージです。 これに関連するブログも新たにひとつ立ち上げようと考えています。このブログの「弟」ブログのようなものです。その内容の骨組みを考えるために、このところ「サラリーマンの副業」についてリサーチしています。

 

そうしたら、現在大変なことになってしまいました。何が? メールが、です。 メインアドレスとは別なアドレスをひとつ用意して、それで資料請求したので良かったですが。 それにしてもものすごい数。そしてその刺激的なタイトル。 ダメなあなたを儲けさせてあげます こんな私でも何千万稼げました 放ったらかしで月何十万 借金○千万からの大逆転ビジネス パソコンでメールすら打てなかった主婦が 1日2時間で月給を超えました まだ誰も気づいていない合法ビジネス … こんなのが1日に200通くらいくるようになりました。

 

こんな文句だけみていれば、そんなに竹村を稼がせてくれちゃうのか? と思ってきます(笑)。 今回はリサーチ目的もあるので、内容も覗いてますが、どうでしょう、5つにひとつくらいはまとも「そう」なのもあるわけで。

 

私からみても勉強になりそうなものがあったりします。 これまで、個人の方の起業相談を受けながら、この手の話に及んだ場合は、 不特定多数の人に「儲かりまっせ!」とメールで配信されているような情報に本当に儲かる話があるけないじゃないですか、 と軽くお答えしてましたが、それだけでは不親切でした、反省します。 セールスレターもその位のハードルは意識して、上手に不安を解除して、即決させるように巧みに設計されていますので、恐らく竹村に起業相談したうちの何割かの方は、何らかのネットビジネスを始められているかもしれませんね。

 

とくにリアルビジネスをするには資金的に不足する、という方にとって、3万、5万の教材で半年後には月収100万、とアプローチされれば、「話半分でも」とトライする気持ちはわかります。 ただ、先程「まともなものもある」、と書きましたが、どれのこれも似通った手法ばかりです。大きく分ければ3つ位の手法から100、200といった「教材」が出てるのです。

 

やはり、これをみるとネットというのはつくづく「テンプレート」の世界ななんだなぁ、と思います。 「これで稼げる!」となったら、「今はこれだ!」と皆がやるんでしょうね。 そして、急激に稼げなくなっていく、でしょう。

 

ネットビジネス、というのは最初のテンプレートを作った人間は驚異的に稼げる、のは事実です。 それを真似た人もタイミングが早くて、人並外れたセンスがあったり、センスが無くても人の何倍も努力をすればそこそこそこは稼げるのだと思いますが、それがいつまで続くか?は不透明です。

 

竹村がサラリーマンの方に勧めるのは、そういう副業ビジネスではありません。フランチャイズとして加盟して会社勤めしながら経営できるFC。

 

近々公開したいと思います。本日はこんなところで。