竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「7つの習慣」のコヴィー博士が亡くなり「テクニックより人格」を改めて思う

竹村義宏のフランチャイズBlog

こんにちは。竹村です。 物凄く暑いですね。 昨年の今頃はもう梅雨明けしてたと思いますが、今年は少し遅いです。

 

さて、昨日朝、飛び込んできた訃報、 「7つの習慣」の著者スティーブン・コヴィー博士が亡くなりました。 79歳とのことですが、昨年来日して稲盛和夫さんとの対談とかしてて、お元気そうでしたが自転車での事故が原因とか。ご冥福をお祈りします。

 

「7つの習慣」は世界で2400万部売れてる、現在も売れ続けている自己啓発、成功哲学本。 竹村も研修を2度受けました。 まさにビジネスマンの「バイブル」という本であり、このコヴィー博士の訃報により、多くの方があちこちでその素晴らしさをレビューすると思うので、竹村的にこの本で何が一番大事か、を少しだけ。

 

それは、 大事なのは、テクニックではなく考え方なのだ、ということです。 やり方より、在り方なんだ、ということです。

 

営業マンが「売れる」ようになるには、 売り方やトーク、マーケティングなんかを勉強する前に、「人格」を磨け ということなんですね。 当たり前、に聞こえますかね?

 

ただ、この「原則」をキチンと身につけている方というのは、ほとんどいません。 竹村自身も、まだまだ、だと自覚します。 重要な局面では常にこの「原則」を意識していかなければならない、と思っているレベルです。

 

売り方よりもまず人格を磨け これは、よく言われる、 商品、サービスではなく、まず自分を売り込め というような話とは全く次元の違うものです。

 

やはり、もう一度読み返すのが一番ですね。 多くの方の本棚にある一冊だと思いますので。

 

 

7つの習慣―成功には原則があった! 7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィー

商品詳細を見る