竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



1万社起業!「ちいさな企業未来補助金」制度~数百万補助!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。竹村です。 本日は嬉しいニュースが新聞発表! 1万社起業へ助成制度 経産省、数百万円を補助 <日経デジタル記事 これは、先日決定した、 「日本再生戦略」 からの動きです。 このブログでも何度か取り上げた「日本再生戦略」ですが、どうも「各政党のマニュフェスト」と近いレベルで捉えられる方も多く、そんなに重要?という意見もいただきましたが、これは重要です。 国が産業を成長させるために、 どこに、何にお金を使うか という指針が書かれてあるわけですから。 いわば「国策」という追い風がどこに吹くか? です。 ですから、竹村も詳しく「その大きな意味」を書いてきました。 「日本再生戦略」とフランチャイズの関係とは? 「健康関連サービス」の25兆円市場に注目すべき理由 今回の 「“ちいさな企業”未来補助金 は、 「日本再生戦略」の中の、 2020年をゴールに、開業率 > 廃業率 を達成する というテーマのための施策ですね。 「1万社」は少しビックリしますが、何しろこの30年間、開業が廃業を上回る、ということが無かったわけですから、この程度の「枠」は必要です。 「開業率 > 廃業率」の達成には、廃業を食い止めるよりも、開業を増やすことです。 そして、「小さな起業」に対する支援 というのは、まさに「待ってました!」というところです。 >従業員が数人~十数人の規模の企業を想定し、5年で約1万社を支援。IT(情報技術)関連や子育て支援、介護や学習塾など、地域に根ざした会社を増やし、雇用の担い手としても期待する。 IT(情報技術) 子育て支援 介護 学習塾 です。 これらが「地域密着の小規模ビジネス」として注目されているのです。 そしてそれは、今後「助成金」などの追い風につながります。 頭に入れておきましょう。 まさに、風向きが変わり風が吹いてきた、というニュースです。 最後に、こちらはそんな「追い風」など吹く前に、ブレイク中の、 「訪問医療マッサージ こころ」 本日は東京の船井総研さんの本社で、加盟セミナーです。 先日の大阪の様子は少しだけお伝えしましたが、大変な反響でした。 高齢者向け訪問医療マッサージで営業利益4000万円セミナー!? 参加した企業の半数が、「即」契約に向けて検討したい、というFCは多くありません。 船井総研さんのブランド、集客力もありますが、それ以上に、 シルバー市場のニュービジネスで投資が低くスピード展開できる、 という点が魅力なのです。 このFCは竹村の「オススメFC」です。 「オススメFC」って何? という方は、ぜひこちらから。 オススメFCのメリットとは?<竹村の公式ホームページより 本日はこんなところで。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。