竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



役立つ「市場規模マップ」!市場規模分析と自分の起業の関係は!?

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。竹村です。 昨日のヤンキースVSレッドソックス最終戦は日本人としては感慨深い試合でした。 ヤンキースの黒田、イチローレッドソックスの松阪の明暗・・・対比は、「プロ」というものの厳しさを考えさせられます。 日々戦い。己との戦い、相手との戦いです。 そして、結果が全て。 そんな中この記事はイイでした。 イチローNYで脱“変人” メディア&チームと関係良好に  さてさて、昨日Facebookでシェアされていたサイトが面白いので紹介。 各業界の市場規模と伸び率が一目瞭然の「市場規模マップ」です。 市場規模マップ やはり、「視覚」でとらえることは大事ですね。 業界規模と成長率がひと目でわかります。 こうしてみると、「学習塾」の市場なんて小さい! これはある意味「ニッチ」な市場だからこそ安定しているのです。 「外食」はこの10年でずいぶん縮小しました。 10年前は「もうすぐ30兆市場!」なんて息巻いてたわけですから。 そして10年前はほぼ無かった「中食」がこれだけ伸びているわけです。 こんな大きな、マクロの話はどれだけ「起業」と関係あるでしょうか? もちろん、「縮小している」業界より「伸びている」業界で商売したほうが良い、 という考え方も間違ってはいません。 ただ、それより、 伸びている業界と停滞、縮小している業界では、 「戦い方」が違う と、認識する方が大事な気がします。 伸びている業界は競争が激しくライバルも強い、傾向があり、 成熟業界はライバルが弱いので勝ちやすい、 というパラドックスもありますから。 ただ、いずれにしても起業を考える上で「市場」をきちんととらえるのは重要です。 このサイトはなかなか役立つと思います。 本日はこんなところで。