竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「訪問医療マッサージ こころ」がフランジャに掲載!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。竹村です。 尼崎殺人ではマインドコントロール、 また、PCの遠隔コントロール犯罪が話題です。 しかし、 立派なニュースで、 「今後は初めて見るホームページ、というのは避けた方が無難ですね。」 「そういうことになりますね。」 なんてコメントがなされるのは流石に首をひねりたくなります。 さて、昨日は「訪問医療マッサージ こころ」 本部で、 水野社長と簡単な打ち合わせ。 水野社長曰く、 「かなり反響が高いこともあり、儲かる部分だけみて勘違いして加盟される方も出てくる可能性もあるので、説明会ではかなり、厳しい部分も強調しています。」 とのこと。 正しいですね。 FCでの失敗する典型的なパターンとして、 人が儲けているところだけ見て(そのプロセス)を知らずに、 簡単に儲かる、 と思って加盟する、 というのがあります。というか多いです。 それをきちんと認識して、 「勘違い加盟」をできる限り少なくしていく、 という本部のスタンスです。 さて、その「こころ」が、 フランチャイズ情報誌のフランジャに取り上げられています。 水野社長、岩永取締役のロングインタビューです。 フランジャ 2012年11月号 インタビューの中に、 高齢者の患者さんとの、 コミュニケーションがこの事業の「肝」、 であり、 研修でもその部分に一番力を入れる、 とあります。 ここが重要ですね。 水野社長が言うとおり、「肝」です。 実は、このサービスにおいてここが難しい部分であり、 しかし、こここそが、 フランチャイズ・チェーンとしての真価の見せ所 なのです。 次週25日には東京セミナーがありますね。 竹村も会場に行きます。 本日はこんなところで。