竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「歌うたいのバラッド」流に仕事したいですね~メルマガ配信しました!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんばんは。竹村です。 日曜日。メルマガ配信のお知らせと、今夜の1曲です。 メルマガ「新フランチャイズ発想法」第153号 編集後記で最後にふれた、 今西錦司先生の「生物の世界」。
生物の世界 (講談社文庫 い 26-1)生物の世界 (講談社文庫 い 26-1)
(1972/01/15)
今西 錦司、亀倉 雄策 他

商品詳細を見る
ちょっと読みふけってしまいました。 やはり、竹村はダーウィニズムより、今西先生の進化論を支持しますね。 「キリンは首を長くしたいから長くなった」んですよね。 生存競争の中で「首が長い」キリンが生き残っていったわけではないと思うのです。 環境に適応した個体が生き残って進化していく、 というのはウソで、 「種全体が変わるべき時が来たら一斉に変化する」 のだ、 という強引な進化論。 「科学」というよりは「哲学」に近い世界なんでしょうが、 こちらを信じたいですね。 さて、本日の一曲。 いろんな方がカバーしてる名曲。 斉藤和義さんはもともと、ギターをずっと弾いていたくて、 スタジオミュージシャンを目指したが、 ある時、曲を作って詩をつけて歌ったら、 「歌詞」が意外と評判良かった。 「みんな歌をしっかり聴いてくれるんだな、じゃあ、しっかり歌を書こう」 ということで産まれたのがこの曲。 そんなシャイなヒネクレが「斉藤流」です。 でも、ホントいい歌詞ですよね。 こんな気持ちでひとつひとつ大切に仕事をしたい、と思う一曲です。 今夜はこんなところで。
歌うたい15 SINGLES BEST 1993~2007歌うたい15 SINGLES BEST 1993~2007
(2008/08/06)
斉藤和義斉藤和義玲葉奈

商品詳細を見る