竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



立ち飲みフレンチ「ビストロウオキン」で、外食産業のチャンスを考える

竹村義宏のフランチャイズBlog
おはようございます。竹村です。 昨晩は、「魚金」の立ち飲みフレンチで食事。 これがカルパッチョ・・・ 流石は「魚金」です。 このグループは、居酒屋で大繁盛店をつくり、 フレンチ、イタリアン等と拡大してますが、 裏切りませんね。 どこのお店より、少しでも良いものを少しでも安く、たっぷりとご提供したい というのが経営者の金原社長の言葉ですが、 確かにこれができればお店は流行ります。 ただ、実現するのは本当に難しいことです。 「魚金」グループはどこに入っても、 上記の考えを目指して頑張っている感が伝わってきます。 古今東西どの業界でもそうですが、 良いものや良いサービスがあるところには必ず多くの人々が集います。 そして、多くの人々が集まるところには、 大きなチャンス がある、その機会をたくさん提供しよう、 というのが、「魚金」グループのコアバリュー=理念。 単に「美味しい料理を出す」だけににとどまらないところがいいですね。 カルパッチョのあとも、様々な料理を楽しみながら、 「外食産業」もまだまだやれる、 という「チャンス」を考えました。 魚金グループ ホームページ