竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



スプリックスが「自立学習RED」のFC展開を発表!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんばんは。竹村です。 本日の日経本紙朝刊より。 噂には聞いていましたが、スプリックスが正式に発表。 個別指導のスプリックス、自主学習塾をFC展開 首都圏で30校 <日経デジタル記事 スプリックスは「森塾」で有名な、個別塾業界の革新児的存在で。 力のある会社です。 熟用教材として評価が高いこの教材にも、 「生徒が自学自習していく」 という発想で作られています。 フォレスタシリーズ とにかく、 「自立学習」 は今のそして今後の塾業界のキーワードです。 「自ら勉強する子ども」にするのが塾の仕事です。 ただ、記事にある、 >1教室の生徒数は20人程度で2人の教師が巡回しながら指導する。 のはそれなりのノウハウ、テクニックが必要でしょう。 「10人を一人の講師がみる」わけですから。 ただ、これが実現することで、 >料金は、中学2年生が月4回80分の授業を受けた場合、月額6600円。スプリックスの個別指導と比べ4割程度、一般的な20~30人程度の一斉指導の進学塾より7割程度安い。 この料金設定が成り立ちます。 「図書館」で黙々と勉強する生徒たちを講師が巡回し見守る、 というようなイメージでしょうか。 >埼玉県を中心に東京、千葉、神奈川などでまず2013年7月中旬までに30校を開校。14年夏には130校程度に増やす考えだ。 というかなり強気な発表ですので、注目です。 本日はこんなところで。