竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



クックパッドのスゴさとFCに向く人向かない人の関係とは!?

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんばんは。 珍しくメインブログの更新が夜になりました、竹村です。 昨日、「豆苗」の話で、クックパッドについて触れましたが、 実は、このクックパッドについて、少し書いておきたいことがあります。 COOKPAD それは、この料理の「レシピ」が様々な経験や知恵の集積によって、どんどんブラッシュアップされていく、 というのは、まさに フランチャイズ発想」に通ず ということです。 少し分かりづらいですね。 要は、「フランチャイズ」というのも、 同じ看板を掲げた仲間が全国で商売して、 その「経験や知恵」をひとつ(本部)に集め、 ブラッシュアップしていく という「仕組み」なのです。 フランチャイズ本部の仕事はそういう「仕組み」をつくることです。 そして、ここでひとつ重要なことがあります。 フランチャイズというのは、 全国の仲間の成功を共有していく仕組み です。 実はここから、フランチャイズに向かない方(性格)が明確になるのです。 それは、 他人の成功を喜べない方 です。 同じ看板で商売している方の「成功事例」を聞く。 すると、 「なるほど!スグやってみよう!」という方と、 頭の中で言い訳をつくって実行しない方 に分かれるのです。 その言い訳というのは、 「あの地域とこの地域じゃ違う」 とか 「あのオーナーだからできるんだよ」 とか 「そこまではやりたくない」 というようなもので、 残念ながら、そこには人間の根強い感情である「嫉妬」がベースになってるのです。 この「嫉妬心」は無意識だったりするので、難しいのです。 この「他人の成功」を素直に聞いて、即自分の「行動」につなげられるか? それとも 「他人の成功」の話を聞いても「嫉妬心」が邪魔し、行動できないか? ここで、フランチャイズに向く人、向かない人に分かれます。 COOKPADで他人のやり方を参考にしながら新しいレシピを試してみる方と、 「他人はと自分は違う」と自分のやり方にこだわり続ける人の差、 にも少し似てるかもしれません。 ただ、論理的に考えて、 他のFCの成功事例を聞いて、 「あの地域とこの地域じゃ違う」 「あのオーナーだからできるんだよ」 という発想の方は、FCに入る意味がありません。 そういう方は、FCには加盟せすに、 「FCにはできないこと」の分野で、 我が道を行くべきですね。 FCで成功する人は、 他人の成功を喜びすぐ自分に取り入れることです。 きちんと「仕組み」ができたFCなら、 他人が成功する=自分が成功する ということなのです。 これが直感的に思えるようになったら、FCで必ず成功します。 本日はこんなところで。 クックパットについては以前一度記事にしてました。 「おうち外食」の浸透にビックリ!クックパッド恐るべし! 「人気ブログランキングに参加中! 20位台にランクイン。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ 少し宣伝色もありますが、「理念」もかなり伝わります。
600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス (角川SSC新書)600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス (角川SSC新書)
(2009/05/07)
上阪 徹

商品詳細を見る