竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



桜咲く中「なごり雪」はやはり徳永英明 ver.で!~メルマガ配信しました

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんばんは。 キム・ヨナの演技に圧倒された、竹村です。 本日は日曜日、メルマガ配信のお知らせと、今夜の一曲。 メルマガは夕方配信しております。 メルマガ「新フランチャイズ発想法」第170号 今週は、 起業に取り組む考え方について。 A)経営者発想の人 B)従業員発想の人 C)お客様発想の人 D)被害者発想の人 の4つに分けて解説しました。 自力で上手くいくA)、加盟してしまったら本部、本人双方の不幸が確実なD)。  B)従業員発想の人  C)お客様発想の人 この2つの発想を人がどう「変わるか」? 本部が「変えられるるか」? そこがポイントです。 人間の「考え方」はなかなか頑固で変わりませんが、季節は確実に変わっていきます。 今年は暖かく、東京では昨日3月16日にソメイヨシノが咲いて「開花宣言」! 「春」ですね。 ということで、今夜はこんな曲、どうでしょう。 その昔歌謡曲バーの店長が「冬の歌ベスト10」にこの曲を入れていて、説教したことがありますが、この曲は「春」正確には「早春」の歌です。 イルカさんで有名ですが、個人的にはこの徳永さんの歌唱のほうがイイ。 そもそもイルカさんもカバー(原曲はかぐや姫)ですからね。 PHOTムービーになっている横山由依さんはAKB48のメンバーらしいですが、知りませんね。 歌とは合っているような、いないような… 水着まで出てきますから合ってませんが、水着だから許しましょう。 しかし、この曲は男としてなかなか悲しいSONG。 ♪時がゆけば幼い君も 大人になると気づかないまま♪ 男にはわかる、この悲しさ。 「ふざけすぎた季節の中で」彼女が少女から大人の女になっていた というリアリティ。 付き合っている彼女が、「いい女」になっている事に気づかずに、置いていかれる男。 そんなことあるわけない!と言い切れない男がいるわけです。 少女から大人のドアを開けて、彼女は行ってしまうわけですね。 となって、同じ世界観のこれは徳永さんの代表曲。 ♪Happy Birthday そして Merry Christmas はしゃいでた あの日♪ そんな「はしゃいでる」ようじゃダメんなんですよね。 この「輝きながら」男は、残念ながら「なごり雪」をキチンと聴いて学習していません。 だから、彼女は 「輝きながら 大人のドアを開けて」 行ってしまう、わけです。 しかし、 人間の「考え方」はなかなか変わらない。 なのに「ココロ」は季節のように移りゆく、んですね。 「心変わり」という言葉はあるが、「考え方変わり」という言葉はない。 そんな事を考えながら、「とんび」の最終回を観ます。 「人気ブログランキングに参加中! ワンクリックが励みになります。
人気ブログランキングへ この方の艶のある「美声」は「カバー」という概念を変えましたね。
VOCALIST VINTAGE(初回限定盤B)VOCALIST VINTAGE(初回限定盤B)
(2012/05/30)
徳永英明

商品詳細を見る