竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「ラーメン屋起業」で成功されたオーナーの話

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 昨日の夜桜は本当に綺麗でした、竹村です。 昨日は、ブログでUPしたように、エコランドリー マンマチャオの、 現場の方々の勉強会 = メンテナンス講習会でした。 少し普通のFCとは違い、あくまで「副業FC」ですので、担当者の方々も専業ではなく「兼業」ですので、盛り上がるか心配でしたが充分、盛り上がってました。 で、このマンマチャオFCについて、書こうと思って書いていないことがありましたので、今回それを。 この写真は今週月曜日の「マンチャオ事業説明会」での風景。 http://control.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=465# 三原社長が説明している若いご夫婦は、 3年前に都内某所でラーメン屋さんで起業し成功、そのあと昨年居酒屋をオープン。 そしてラーメン屋も2店舗目が決まってるとのこと。 事業はどんどん軌道に乗ってきているので、 今調子がいい時期に、先を見据えて、  コインランドリーなんてどうか?  自分は店に入らなくて良いし、  知り合いがやってて意外といい、という話を聞いた、 ということで説明会に参加。 で、お話を聞けば、ラーメンが好きで食べ歩いているうちに、自分で店をやろうと考え起業。 全くの未経験だったのでラーメン屋で3ヶ月アルバイトした、とのこと。 それで立ち上げたお店は順調で、1年で投資分を回収。3年目も売上が落ちてない、とのこと。 ご本人にブログに書きますよ、と許可はいただいていないので、あまり詳しくは書けませんが、 正直話を聞いてて、少し驚き、自分の考えを少々改めました。 ラーメン好きとはいえ、 「未経験の方が短期間のアルバイトして、ラーメン屋を立ち上げようと思います」 と聞いたら、 「まず失敗するからやめておけ」 というアドバイスが普通でしょう。 竹村が相談を受けたとしても、 「商売はそう甘いもんではない」 と答えると思います。 確かに多くの方は考えが甘く失敗するでしょう。 でも、こうして成功する方はもいるんですね。 で、ひとつの商売に成功して、たった3年で、ここまでステージが上がるわけです。 「開店の時にはわからないことだらけで、ひたすら注文されたものを作るだけで、お客さんの顔なんて見れなかった」とそうですが、 そこから「3ヶ月間」は一日も休まず、営業時間店に立ち続けた、とのこと。 この「根性、スピリット」が違うんでしょう。 これが一般ピープルにはできないんですね。 「どの程度休めるだろう?」 「立ち上げ時は2週間に1度くらいか?」 「いつ休めるだろう?」 なんて考えているようじゃダメなんですね。 店がきちんと「立ち上がって回り出す」までは休みなんて考える方がオカシイ 店が軌道に乗ったらシフトを組んで初めて自分の休みを考える、 それがフツーでしょ、という感覚がなければ。 もちろん、「体力がもたない」「体を壊したらオシマイだ」というのはそのとおり、なんですが、このオーナーはそんなこと考えずに突っ走ったんだと思います。お話をきいていてそんな感じでした。 ・・・ こんな、ほぼ未経験の方が、FCにも加盟せずに自力でラーメン屋を立ち上げるんですから、かなりの「無謀」です。 ただ、このオーナーの場合、そんな 「常識で考えたら無謀」 という壁を、ぶち壊す「根性と体力」があったわけですね。 こういう人もいて、こういう成功例もあるのです。 こういう方がコインランドリーという事業に興味を持つ、というのは面白いですね。 本日はこんなところで。 「人気ブログランキングに参加中! ワンクリックが励みになります。
人気ブログランキングへ 普通はこんな本読むだけで上手くはいきません。 「はじめての海外旅行」じゃないんですから。
はじめてのラーメン店オープンBOOK (お店やろうよ! (19))はじめてのラーメン店オープンBOOK (お店やろうよ! (19))
(2010/11/06)
バウンド

商品詳細を見る