竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



好調モス!ロッテリアは麺屋武蔵バーガー、そして「金の食パン」品切れ続出!という話

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 トヨタの来期営業利益1兆8000億!には少々驚き、竹村です。 今回の好決算もその急上昇ぶりは見事ですが、ただ、「価格」×「台数」が売上ですから、「価格」の部分に「円安効果」がダイレクトに効くわけですから、強気になるのは当然ですか。 ただ、見て改めて驚きですが、「トヨタ」は30万人も社員がいるんですね。 やはり「製造業」の雇用は大きいですね。 比べて、例えばFacebook社は、多いと言われて3千人、ですから。 さて、2日ほどメルマガ的、理屈っぽい話が続きましたので、今日は軽めのトーンで。 昨日の記事からコレですね。 モスフード営業益25%増 14年3月期、朝食需要取り込む

モスフードサービスの2014年3月期の連結営業利益は前期推定比25%増の25億円前後となる見通しだ。売上高は4%増の650億円程度となりそう。今期の出店数は80店前後と前期比8割近く増やす。

前期の「外食企業」としてはなかなかの健闘ではないでしょうか。 記事にある「朝メニュー」は、個人的にはむしろ「モスの美味しさ」のイメージを下げてる嫌いもあり評価できません。あの「朝メニュー」がそんなに評価されてるかなぁ、というところ。 で、この「モス好調」の背景には、やはり、 マクドナルド」を嫌った客の流れ込み、がかなりあるのでは? というのが竹村の分析です。 やはり、消費者のイメージは、「マクドナルドとモスバーガーを対極」としてとらえている方が多く、「最近マックはどうも・・・となるとモスへ」という流れも多いのでは?と思います。 そういえば、ロッテリアも凄いの出しますね。 麺屋武蔵バーガー>ロッテリアホームページ 「特製スープ」がついてて、「替え玉」まである、という遊び心は評価したいですね。 恐らく、食べた人々が続々SNSで投稿し、またそのために食べる人も多い気がしますので、「宣伝」としては大いに効果アリ、でしょう。 あと、こちらのニュースも少し注目、ですね。 セブン-イレブンで1斤250円の高級食パンが売れるのはなぜか これを、先週末に聞いて、少し注意して店舗を見てるのですが、確かに住宅街立地の店舗では、本当に品切れてるんですね。

わずか2週間で65万個、約1億円を売り上げた。驚くのはその価格。1斤6枚入りで250円と、スーパーで売られている有名ブランドの食パンより100円ほど高い。

セブンイレブンは、値段ではなく品質・味で差別化する「高級PB」ブランドで勝負していく方向性を打ち出していますから、その戦略商品、なんでしょう。 ただ、記事でも少し触れられていますが、 「食パン」 でこれを成功させるのはマーケティングとしては見事ですね。 10年前には、コンビニで食パンを買う、というのは、よほど「やむおえず買う」形しかなかったはず。 それが、 「コンビニで高級食パンを買う」 時代になったのです。 コンビニのお客様のターゲットが変わり、人々のライフスタイルが変わり、それに対応してコンビニが進化し続けているわけですね。 前にも一度紹介してますが、このCMを見れば、 「時代がいかに変わったか」 がわかります。 当時は年末年始に、カップ麺とかサンドウィッチとかブリトーとかを食べる人、がメインターゲットだたんです。 そして、石田ひかり、さんは当時、そういう層に人気だったんでしょう。 そしてそんなひかりさんも、今はローソンのCMに出てますね。 共働き主婦、のイメージでしょうか。 店長役の玉塚副社長が笑えますね。 本日はこんなところで。 「人気ブログランキングに参加中! ワンクリックが励みになります。
人気ブログランキングへ 鈴木さんの高笑いが聞こえてきそうです。
朝日おとなの学びなおし 経済学 鈴木敏文の実践!行動経済学 (朝日おとなの学びなおし 経営学)朝日おとなの学びなおし 経済学 鈴木敏文の実践!行動経済学 (朝日おとなの学びなおし 経営学)
(2012/02/17)
鈴木敏文

商品詳細を見る