竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



イリアがいなけりゃ剛力彩芽はいなかったか!?メルマガ配信しましたっ

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんばんは。 いやぁ一気に寒い新浦安は14度、そしてなんと明日は25度!?!?、竹村です。 日曜夜はメルマガ更新のお知らせと今夜の一曲! メルマガは「まぐまぐ」、独自配信とも18時に配信しています。 メルマガ「新フランチャイズ発想法」第199号 今週は「竹村7つの経験」の6と7。 「6つ目」ではトータルサービス社での経験からの 「個人FCが成功するための極意」 について書いてますので、是非。 メルマガの登録はコチラから。 竹村の週刊メルマガ登録フォーム さて、今夜の一曲はコチラ。 「ジェニーはご機嫌ななめ」の方で知られてる方のほうが多いと思いますが、この曲もなかなか秀逸。 まぁ、このバンドがなければPerfumeもいなかった、かもしれません。 そして、イリアさんはなんか剛力彩芽さんの母みたいなイメージ。イリアさんがいなくても剛力さんはいたと思いますが。 なんでこの曲を思い出したか、というと先週の金曜日に武田塾あざみ野校のオーナーのK社長と話をしていて、 「我々の世代は大学生になったら車を買うモンでしたよね」 ということで意気投合したことによります。 K社長と竹村は1966年同じ年生まれなのです。 でも当時は本当にそうでした。 少なくとも男は、今の「携帯電話と同じくらい」誰でも持つものだったのです。 竹村なんて車が好きでも運転が好きでもなかった方ですが、それでも大学生から今まで車がない生活したことはありません。。。 若いころを思いだすと、車というのは ある種のコミュニケーション・ツール だったのだと思います。 そこに自己主張があり、会話が始まるのです。 だから大学生になったら誰でも買うわけですね。 それはバブルの時代だからじゃないか、今の学生は貧乏で車なんか買えないぞ、という声もありそうですが、それは違いますね。 みんな持ってりゃみんな買うのです。 中古車なら20万だって30万だって買えるのですからバイトすれば買えます。 時代は変わりますね。 しかし時代は変われども、イリアさんは今見てもなかなか魅力的。 当時、脚を肩幅☓1.3~1.5に広げて唄う姿に結構惚れてました。 今夜はこんなところで。 「人気ブログランキングに参加中! ワンクリックが励みになります。
人気ブログランキングへ
Drink!Drink!
(2012/06/20)
ジューシィ・フルーツ

商品詳細を見る