竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



竹村のiPhone忘れと「ふなっしー」の関係とは!?

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 昨日はiPhoneを自宅に忘れ、不便の極みを経験しました、竹村です。 いや、iPhoneひとつ忘れるだけで、何も出来なくなる、ということを体験しました。 1年に2、3度忘れることはあります。 ただ、今回1年前とは段違いの「何も出来なさ」でした。 まず、1年前なら携帯2台持ち、だったのです。 電話用にもう1台ウィルコム(月500回まで通話無料のやつ)を持っていました。 それなら流石に2つとも忘れていく、ということは無かったわけです。 しかし、facebookのメッセージ、LINE等で連絡される方が多くなり、電話をするという機会が激減したので解約。今はiPhone1台で全然不便ありません。 そして、半年くらい前ならアナログの手帳((超整理手帳を使ってます)にもう少し色々挟み込んでいたのですが、それらの書類をデジタル化して取り込んでしまっていて紙の手帳は、ほぼメモ、の位置づけ。スケジュールもGoogleカレンダーと同期させた超整理手帳の「アプリ」で管理してます。 名刺なんかも全部SHOTDOCSで撮ってEVERNOTEに保存、みたいな感じなので全く情報がない、わけです。 そして、これはこの3か月くらいですが、iPadすら持たないで外出、面談ということも多くなったのです。iPhoneのデザリングで事足りるようになりイーモバイルを解約したら、何故か感覚的に、iPhoneだけで事足りる、iPadは画面が大きいだけという感じになってきました。 で、昨日もKindleはあるがiPadはない。 そして、最悪なことに、妻が外出! 通常は自宅に電話して妻に見てもらう、わけですがなんと昨日はママ友とIKEAに買い物!子どもは学校、自宅には猫一匹ではどうにもなりません。 結局一つ目の面談を終えて、ネットカフェに入って何とか安心出来ました。 会社に勤めていればこんなことはあまり大きな問題ではないんでしょうが、昨日は久々に「フリーの悲哀」を感じました。 いや、しかし「iPhoneのみ」集約で、iPhone忘れは本当に不便、危険。 その昔20年以上前に「システム手帳」なるものが流行って、分厚いFirefoxに仕事の書類の縮小コピーから彼女の写真まで全てを持ち歩いている部下を見て、「全てをそんなにまとめてお前それ無くしたらどうすんの?」なんてからかったりしてましてが、そのバチが当たりましたかね。 本当にこの1年でiPhone依存度が急激に増しました。 それを実感した昨日です。 「1年で変わる」というのは今日のコレを見ても思いますね。 あまちゃん進撃の巨人、マー君、バズドラ、半沢直樹 確かにみんな「この1年」ではありますが、今年の春は、 東進ハイスクール、林先生の 「いつやるの?今でしょ! が大ブームだったわけです。 昨日の「流行語大賞」であれ?「今でしょっ」て今年だっけ?と感じた方は多いはず。 当時は橋下徹氏が「維新の会」だ!とブチ上げて、テレビに出まくって鼻息荒かったわけですから。そんな「維新」も、もはやこれまで状態。 これもたった1年で、です。 とにかく、 「1年で滅茶苦茶変わる!」 ということは意識すべきだと思います。 それをプラスにとるか、不安に感じるか? プラスにとらえて、いい方に滅茶苦茶変わるにはどうしたら良いか? これも1年前にはほとんど誰も知らなかったはず。 この「スッキリ」は誰も「ふなっしー」を知らなかった頃の映像で貴重です。 ここから、 ジワジワ人気がで出るのではなく爆発 するわけです。 この「ジワジワではなく爆発」がキーワードですね。 誰も知らないところから3か月で爆発、するのです。「ジワジワ」なんて暇はない、のです。 しかし、上の番付で「ふなっしー」が入っていないのは変。 ですよね。 本日はこんなところで。 「人気ブログランキングに参加中! ワンクリックが励みになります。
人気ブログランキングへ