竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



facebookの「自分新聞」を眺めて、FC加盟について考える

竹村義宏のフランチャイズBlog
おはようございます。 友達の家ではもうサンタが来た、と子どもがうるさい!竹村です。 わりと多くの家で一昨日、22日の夜にサンタはやってきたようで。 それは朝プレゼントに喜ぶ子どもの様子を見たい!という親の都合ですね。 ただ、子どもたちも1日でも早くプレゼントを手にしたいわけですから、WINーWINでしょうか。 もちろん竹村家では、そんな親の都合もありませんのでサンタは本日夜、です。 さて、あらゆるメディアで「今年も残り僅か」ムードで様々な企画が。 昨年もやりましたが、facebookのこの企画は面白いですね。 1年間の自分の投稿を振りかえれるアプリです。 やはり「時間」というのは大事ですね。 自分自身の「1年」という期間で切り取っても、多くの気付きがあるものです。 ひとつの投稿は「その時」ですが、それをまとめて俯瞰すれば色々見えてきます。 フランチャイズを検討する際も、この視点は使えますね。 例えば、 「FC加盟募集広告」を一番最初から見せてもらう というのはどうでしょう。 エピソードなどを交えて説明してもらえば、そのFCの歴史だけでなく「社長の考え」というものが見えてくるはずです。 「ブレない本部」を選びたい、という方にはおすすめする方法です。 広告、パンフレットの類というのは、「その時点」を表現しています。 もちろん、そこには過去のヒストリー、エピソードも情報として書かれていると思いますが、それはあくまで「現時点」からの目線、でそのつながりを解釈したものです。 言ってみれば「見せ方」でどうにでもなります。 ただ、過去の加盟募集広告を全部見れば、そうはいきません。 「時間」の概念が加わると、「見せ方」で嘘はつきずらくなります。 FC本部検討のポイントとしては使える手法だと思います。 そしてもうひとつ、別の角度から。 竹村自身「この1年」の自分新聞を眺めてみると、けっこう「ボロが出てるな」というか「嘘はつけないな」と改めて思います。やはりfacebookではプラーベートに絡んだことを書いてますので、そうなります。 この点は誰でもその傾向は変わらない、と思います。 通常は、 メルマガ<ブログ<SNSfacebookTwitter他) という感じで「私」濃度が高くなりますね。 で、実はこここそ、 フランチャイズの加盟検討に是非とも活かして欲しい部分 なのです。 一昨日配信したメルマガ第206号の「今週の赤ペンチェック」のコーナーで、 FC本部選びの視点として、 本部と、社長との相性が良いこと が大事、と書きました。 理屈じゃなくて「ウマが合うこと」が大切で、それは、「仕事というのは何をやるかより誰とやるかだ」というビジネスの金言になっています。 で、この「ウマが合うか」という部分は、本部社長の「私度の高い」記事、投稿なんかをある程度の「時間」追いかけてみれば、必ず見えてくる、感じられるんですね。 だから、このブログでも何度か、 検討しているFC本部社長の、  ブログ  facebook  Twitter なんかをフォローしろ、とお勧めしているしています。 「広告」では良いところだけを見せることができますが、沢山の記事、投稿を積み重ねていく、となればそういうことはできません。そこには「人間性」という部分が絶対に現れます。 そして、今の御時世、FC本部を率いる社長、として ブログもfacebookTwitterもやってない、というのは大いに問題あり、だと思います。 なんて、エラそうに書きましたが、この「自分新聞」で1年を振り返ると、やはり、 「変わらない自分」 を感じますね。いい意味でも悪い意味でも。 別な言い方をすれば、 軸をブラさずに成長していく、ことの難しさ を感じます。 なので、 「自分を自己改造したい」 と思う人が世の中に多い、というのも理解できます。 少しづつじゃ変わらないので、何かで一気に変えたい、という願望ですね。 年末年始はとくにそう思う人は多いでしょう。 なんて考えてたら、GOETHEゲーテ)までこんな特集ですね。 2>ブルーノート歌舞伎座に馴染む くらいではちょっと大きくは変わらない気がしますし、 6>滝に打たれる なんて、流石に「自己改造後」でないと出来ない気が。 そこにいくと、やはり堀江さんの、 14>全身脱毛を試みる これは、確実に変わる気がしますね。意識まで。 このレベルのことをやらないと意識まではは変わらないだろうな、と思います。 「想像以上の爽快感」だそうですが。 本日はこんなところで。 「人気ブログランキングに参加中! ワンクリックが励みになります。
人気ブログランキングへ