竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



本日は家族サービス的休日です!アクアリンクちば、浦安万華鏡!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 三連休最終日、本日は家族サービスDay!竹村です。 この連休は結構忙しく仕事をして夜も提携FC本部との新年会参加等、2日とも外飲みとなりましたので、今日は朝から家族で外出。 まずはアクアリンクちばへ。スケートリンクとスパの併設施設です。 家から車で30分弱、10時前に着いたら、ビックリ! これは芋洗い、ならぬ芋滑り?多くの人は滑ってというより歩いて?います。 やはり「ソチ五輪効果」ですね。 家でフィギュアスケートの大会等家族で観てれば、「今度一度」となりますもんね。 で、そのままこのアクアリンクちばのレストランでご飯食べて、併設のスパでゆっくり、とも考えてましたが、スパも予想位通りの激混み、とてもゆったり、なんて感じじゃありません。 レストランも「カツカレー600円」「きつねうどん500円」…なんてメニューで… ということで、スケートリンクを後にして、結局わが町、新浦安へ。 いつもの大江戸温泉物語 浦安万華鏡へ。 やはりここがイイですね。 13時頃着いて、ひと風呂浴びて、焼き肉。 「焼き肉」のフランチャイズは、「牛角」以降何故出てこないのだろう?なんて考えながら食ってます。 そのまま17時まで温泉につかりながらグダグダと。 家から車で5分の場所にこの温泉施設があるのは、かなりこの街に住む満足度をあげてます。 平日に行くとお客さんが少なく「つぶれちゃ困る」なんて心配してしまいますが、こうして休日に行くとかなり賑わっていて一安心。 しかし、みんなお風呂が好きですね。 この浦安万華鏡のような大規模な温泉施設ではなくても、「スーパー銭湯」的なお風呂施設もどこも人気な気がします。 自宅に風呂がないという家は無くなり、「銭湯」というもんが街から消えたら、「スーパー銭湯」というものが人気を博すんですから面白い。日本人はお金を払っても「風呂」に行きたい、わけです。 ちなみに「スーパー銭湯」という業態は極楽湯が結構古くからフランチャイズ事業を展開していますね。 ただ、この「極楽湯」で立ち上げてその後別看板になる(中の施設はほぼそのまま)という店も結構目立つので、なかなか難しい部分はあるのかな、とは思います。 本日はこんなところで。 「人気ブログランキングに参加中! ワンクリックが励みになります。
人気ブログランキングへ