竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



来週は浜松町でFCショー「フランチャイズ独立開業EXPO」

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 STAP細胞小保方晴子さんはスゴイ!、竹村です。 これまでのエピソード、成功までの軌跡、会見から学ぶべきところは大変多いです。 個人的には特に、中学時代に書いたという「小さなおおさま」の読書感想文のエピソードに拍手。 さて、来週フランチャイズの窓口さん主催のフランチャイズ・ショーが浜松町で行われますね。 東京フランチャイズ独立開業EXPO FCで起業、独立を考えられている方は、積極的にこういうイベントには脚を運ぶべきでしょう。 「情報収集」 のスタンスで良いのです。 こういう展示会にはネットや資料では分からない雰囲気、空気というものがあり、実はそこを感じてくるのはとても重要です。 どこが人を集めているのか? なぜそこが人気があるのか? どこが一番お金をかけているか? どこが一番スタッフが元気か? … というような視点でみれば、色々な事を感じられます。 ブースも積極的に回って話を聞きましょう。 直接話を聞くことで、これも「読むだけ、見るだけ」の情報収集とは違うレベルで感じられます。 よく、ああいう展示会は「営業されまくるのでイヤ」というようなことを言う方もいますが、そんなヘタレた気持ちでは起業なんか成功しません。営業熱心な営業マンのトークから色々勉強する、くらいの気持ちが必要です。 相手としては「営業」なのだ、だから必死なのだ、だから良い情報を引き出せる、という側面もあるわけで。 そんな展示会の見て回り方について、フランジャで伊藤先生がイイ記事を書いてますね。 FRANJA フランチャイズ展示会の活用方法|by FCの一言居士・伊藤恭 是非参考に。 そして今回、セミナーに カンボジア事業展開しているHUGS社の黒川治郎社長が登場。 黒川社長は昔一緒にフランチャイズの仕事をしていた仲間で、3年前にカンボジア事業開始。竹村も何度かカンボジアに行かせて頂き、HUGS社の事業の取り組みについてこのBlogやメルマガで何度か取り上げました。 これも「なんでカンボジア?」と疑問がわく方もいるかもしれませんが、カンボジアで起業しているリアルな話を聞くことで、日本でのFC選び、起業にも役立つ視点が必ずあるのです。 本やネットでは流れていないリアルななまの話はこういうセミナーでしか聞けません。 ということで、竹村も2月5日(水)に黒川社長のセミナーを目指して会場に行きたいと思います。 もちろんその後、展示ブースで情報収集してきます。 もし、会場で竹村を見かけたらお気軽にお声をおかけ下さい。 何人かお時間ある方がいたら、そのまま近くの居酒屋でそのまま「突然オフ」会でもしようかと考えています。 ということで。 東京フランチャイズ独立開業EXPO 事前登録でセブンの鈴木さんの本とか貰えるので、お忘れなく!