竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



雪を見ながら「ハートのイアリング」を想う…メルマガ配信しました

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんばんは。 本日は日曜日、メルマガ配信のお知らせと今夜の一曲、竹村です。 メルマガは「まぐまぐ」経由、独自配信とも15時に配信しています。 メルマガ「新フランチャイズ発想法」第212号 今週の目次はこんなところで。↓↓↓ ---------------------------------- 1>(新連載) 竹村の「フランチャイズ道」第4回 ▼直営か?FCか?<その2> 2>ブログでは言えない話 ▼オーナー、店長よりバイト 教育の仕組みを作れ 3>今週の赤ペンチェック ▼僕のジャンプの試合は 95%以上が負け。…   葛西紀明(ジャンプ選手) 4>編集後記 ▼企業氷河期は近いという話 ---------------------------------- 昨日の葛西選手の「レジェンド銀」は感動しました。 ということで「赤ペンチェック」」は急遽差し替えて葛西選手の話に。 さて、今夜のどうしても聴きたくなったこの一曲で。 もしかしたら「今夜の一曲」で2回目かもしれませんね。コレ。 それぐらいのmy favorite で。 書いてる人も覚えてないんだから、全く問題ないですよね(笑) 「人影のないカフエ」での、おそらく小一時間の恋人としての別れのシーンを唄った曲。 その心理描写に高校時代の竹村はknock outされました。 この娘の「明るい気丈さ」が素敵なんですね。 ♪サヨナラと今言ったの? ♪遠すぎて聞きとれないわ ですから。 作曲のHolland Rose佐野元春さん。Hall & Oatesからモジってます。 時は1984年。 まだハートの「ピアス」ではなくてハートの「イアリング」、の時代だったのか… ユーミンのPEARL PIERCEがこの2年前、ですが。 でもこの曲には「イアリング」が似合いますね。 今晩はこんなところで。