竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



武田塾「FC募集説明会」開催しました!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 昨日に続いてLINEがまたまたサプライズ発表! 竹村です。 LINEで顧客拡大! 企業向け「LINE ビジネスコネクト」>アスキークラウド Eメールで情報を届ける、やりとりをするというはかなり「遅れた」やり方になっていきますね。 さて、昨日は日本初!授業をしない塾 武田塾第一回FC加盟説明会を開催しました。 フランチャイズ募集を一般解禁して、アントレにFC募集広告を出したので、それを見て興味を持ってくれた方に参加いただきました。 武田塾FC募集広告>アントレnet 会場は東京は御茶ノ水本校で各回定員5名、と小規模で開催していきます。 来月の大阪会場は貸会議室開催予定です。 説明会日程・参加フォームはコチラ 内容は本部 林社長から約1時間の説明。 資料から「目次」だけ紹介すると、

 1>成績の秘密~なぜ授業をせずに伸びるのか  2>入塾の秘密>70%以上の生徒を●●●で獲得  3>単価の秘密~生徒単価65000円/月額  4>利益率の秘密~利益率●5%←小中個別塾の●●  5>校舎運営の秘密~なぜ社員1名+アルバイトで「大学受験の個別塾」が可能か

という感じです。 このようなビジネスモデルの説明と合わせて、 昨年の春の時点で2教室だった武田塾が、今春10教室以上増えた理由 について、お伝えしました。 それが=昨年1年の「フランチャイズ化検討期間におけるFCモデル校舎の成功事例」とつながっているわけです。 そのへんを、林社長から直接、こんな感じでお伝えしました。 この、 社長が直接加盟者に向けて話す ということが大事だと考えています。 なぜなら、FCに加盟するかどうかの検討、というのは、そのFCに未来・将来を賭けてもらうという話だからです。 これが「製品」の説明なら詳しい担当者がわかりやすく説明すれば事足りる、と思いますが、フランチャイズに加盟してもらうためのプレゼンテーションというのはそういう類のものではありません。 本部としても「夢」を語るわけです。それは営業マンがするような話ではありません。 既に加盟実績が何百とある、ある程度「出来上がった」FCなら、加盟募集を担当する責任者の説明もありだとは思いますが、武田塾の場合はまだFCとしてはアーリーステージです。 だからこそ、林社長を見て、直接話して、「この人とやってみたい」「この夢に賭けてみたい」と思われる方にこの武田塾FCに参加してほしいと思います。 ということで、今後の説明会はもちろん地方の方の個別面談Skypeも林社長が直接行う予定です。 ちなみに、「アーリーステージ=これから成長期をむかえるFCに加盟する」ことについて、以前このBlogで書いてますので、ご参考に。 成長期のFCに加盟するメリット、デメリットとは!? 本日はこんなところで。