竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



祝!創業補助金(創業促進補助金)公募開始!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 フランチャイズ・ショー1日目は大雨!竹村です。 会場者数は例年より少ない気もしましたが、3日間開催の初日でこの天気、ですからイベントとしては「かなり人が集まっている」部類でしょう。 いきなりステーキ、でてました。 フランチャイズショーの総括は3日間終わってからにしたいと思いますが、印象だけで言えば、 1>小さく軽いフランチャイズ 2>個人起業向けのフランチャイズ の比率が高まる傾向止まらず、というところでしょうか。 「小さく軽い」というのは「初期投資が低く投資回収が早い」という意味です。 細かいところで言えば、昨年までかなりの数出ていた「金プラ買い取り」が減り、今年一気に増えたのが「マッサージ」系です。低価格の店舗型マッサージFCが一気に出てきています。 「マッサージ」業態は設備はベットくらいなもので、まずは「自分が」マッサージをスタッフになれば人件費を抑えられますから、究極の「小さく軽い」業態です。 ただ、ここで注意!なのは、 小さく軽い=初期投資が低く投資回収が早い≠成功確率が高い ということです。 投資が低く回収が早いのは「成功した場合」であり、「成功確率」でいうと小さく軽い業態はむしろ「低い」というデータもあるわけで。簡単に始めて簡単にやめてしまう人が多いからですね。 とフランチャイズショーについてはまた今度にして、本日はひとつお知らせを。 平成25年度の補正予算が成立しましたが、その中に「起業支援」の予算がありますね。 平成25年度補正予算 創業補助金(創業促進補助金)公募のご案内>中小機構 対象は、 起業・創業や第二創業を行う個人、中小企業・小規模事業者等の皆様第二創業=新規事業でもOKなわけです) 補助内容は、 弁護士、弁理士などの専門家との顧問契約のための費用や広告費等、創業及び販路開拓に必要な経費 ですから、営業に係る費用はOK。 それで、 補助率2/3で補助上限が200万円 ですから、 300万使って200万補助が出る。 これは大きいと思います。 予算としても200億規模で、「成長戦略」の中で打ち出している、「廃業率<開業率」達成の方向に向けての大きな施策ですから、かなり期待しています。 本日はこんなところで。