竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「春なのに」じゃない、春だから卒業式は真っ盛り!メルマガ配信しました

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 マレーシア航空航空機事件は何かが意図的に隠されている感じで…竹村です。 ここまで時間がたってこれしかわからないのは明らかに「変」です。 さて、本日は日曜日、メルマガ配信のお知らせと今夜の一曲、です。 メルマガはまぐまぐ経由、独自配信ともに15時に配信しています。 メルマガ「新フランチャイズ発想法」第216号 今週の内容目次です。 ↓↓↓ ---------------------------------- 1>「フランチャイズ道」第8回 ▼「伸びるFC」のどこを見るか? <本部の姿勢・コミュニケーション> 2>ブログでは言えない話 ▼「ポエム化」の正しい認識! 3>今週の赤ペンチェック ▼その人が人生をつくるのではなくて 人生がその人をつくる  小林忠嗣 4>編集後記 ▼「STAP細胞騒動」に思うところ ---------------------------------- で、今週の一曲、ですが…卒業式シーズン突入、ということで卒業SONG、ちょっとヒネクレてこれはいかが? この曲はやはりこの衣装!ですね。 今では熟女キャバクラのコスプレデーしか味わえない感覚です… 会えなくなると右手を出して、 ♪寂しくなるよ、それだけですか って… ♪君の話は何だったの?と ♪聞かれるまでは言う気でした… ちょっと、アンタそんな先輩ありえないだろう!と高校生の竹村は中島みゆきセンセイの歌詞に憤った記憶がありますが、おバカなのは、高校生のワタシ、ですね。 ♪春なのに ため息またひとつ なんですから、完全な「片想い」の唄なんですもんね。先輩の方は何も思っちゃいません。 う~ん、どうも後味悪いので同時期で爽やかな「卒業」を! いや~青春の心地よい風を感じさせる佳曲! ♪ああ、卒業式で泣かないと ♪冷たい人と言われそう ♪でももっと 悲しい瞬間に ♪涙はとっておきたいの… グッときますね。ホントは「春なのに」よりももっと悲しいシーン、ともいえるわけですから。 しかし、冒頭のNECのHi-FiビデオのCM…ナント189,800円! 当時の「S-VHS」ですね。そんな高かったかなぁ、と時代を感じます。 これだからGDPなんて上がるわけなんですよね。 今夜はこんなところで。