竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



PCからスマホ、EメールからLINE・メッセンジャー!この流れは止められません

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 ピーチ最大2088便欠航…病欠相次ぎ機長不足はナルホドなぁ、と思います、竹村です。 ヒドイ話ですが、58人いる機長のうち、8人が病気やケガ…(体がもたん)ということで、その欠員補充の採用ができない、ということで。やはり「給料」が安すぎるのが問題でしょう。全ての無駄を省いて「ギリギリ」で経営するのがLLCですが、その「ギリギリ」サービスは、利用するお客の方は我慢出来ても、提供する方は我慢できない、のだと思います。 他のLLCも同様でしょうね。 ニールセンから面白い調査が出てますね。 スマートフォンからのネット利用者は直近1年間で1,100万人増加

2013年度の1年間でPCからのインターネット利用者は約350万人(6%)減少し、2014年3月時点で5,376万人となっていました。一方で、スマートフォンからのインターネット利用者数(アプリの利用とウェブサイトの訪問の両方を含む)は約1,100万人(38%)増加し3,978万人となっていました  

ということで、要は、 今年中に「PCでネットを利用する人数とスマホでネットを利用する人数が逆転する」ということです。 この竹村のブログのスマホ率も毎月毎月上がっています。確実に一般ピープル「ネットサーフィンはスマホでするもの」という形が定着するでしょう。これは、ネットはちゃんとPCに向かわないで軽い気持ちでみるものになる、ということですね。 あと、この調査で抑えておかなけばいけないのは、「50代のスマホ率の高さ」ですね。50代は10年後には60代ですから、これからは「高齢者というのはスマホをしてるもの」という時代になります。高齢者ビジネスはスマホを抑えろ、ということです。 このスマホの伸びと関連して、本日の日経本紙朝刊からこの記事。 LINEの勢いは止まりませんね。 LINE NEWS / LINE公式ニュースアプリもかなり評価が高いようで。(←まだGoogle Playだけなんで未体験) このLINEの「後発、あとから追い越す強さ」はもう戦略を超えてコアコンピタンスの域でしょう。 プラットフォーム云々よりこの「後から追い越す強さ」をもってる企業は強いです。昔なら大企業が莫大な宣伝広告費を使って市場をかっさらうのですが、今はLINEみたいなところがアプリひとつで追い抜いていくんですね。 実感としてこの半年くらいでの、「Eメール」の↓、「LINE」と「FBメッセンジャー」の↑はものすごいスピードで加速しています。もちろん「ビジネス」の領域で。時代感覚のあるスピード感のある経営者は確実に、「LINE」と「FBメッセンジャー」どちらか、あるいは両方で仕事してきてます。 1年後にはビジネスの連絡手段としての「Eメール」は時代遅れ、になるでしょう。 本日はこんなところで。