竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「授業をしない塾」武田塾の「加盟営業をしない」フランチャイズ募集とは!?

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 「取り急ぎiPhoneからの投稿」へ加筆します、竹村です。 本日は「日本初!授業をしない塾!武田塾」の説明会です。 説明会は毎週開催なので定員5名の小規模、こんな感じでやっています。 新潟からの参加者も。 長野の松本校に続き、名古屋校・伊勢校の開校も決まり、その後も続々地方校が決まる感じです。 「授業をしない塾」にひっかけて、「加盟営業をしないFC」というスタンスを貫いていますので、資料請求頂いた方に対して、説明会参加の電話アプローチなどは一切していません。 先日、加盟募集広告を掲載しているアントレnetの担当者の方から、反響数、進捗状況を聞かれお答えしましたが、その「高進捗率」に驚かれていました。 担当者の方としては、「人気があるのだからもっとアプローチすれば、説明会参加者が増えるのでは!」と言いたいようでしたが、 わかってません ね(笑) FCの加盟募集は「説明会の参加者を増やす」ことが目的ではありません。 いかに、 相思相愛になる可能性の高い方に参加いただけるか? そこからスムーズに契約・開校いただけるか? です。 説明会で話している内容が素晴らしいから高確率で契約に向けてステップアップする、わけではないのです。 きちんとした「流れ」でやっているから確率が高いんですね。 ここらへんはなかなか難しいところかもしれません。 このブログを読まれているフランチャイズ本部の方」は、ぜひ一度「加盟募集ステップの流れ」を見直すことをおすすめします。上手く行っていない場合は、必ずステップの何処かに「無理」があり「無駄」なことをしています。 そして、 「FC加盟を検討している方」は、自分の今進めているFCの営業に「無理な、強引な流れ」は無いか、チェックしてみてください。 「無理」してる本部は無理しなければならない理由、というのが存在します。 フランチャイズ加盟においては、 スンナリ決まる方が、スムーズに成功していく 確率が高いのは事実です。(25年の経験から) 本日はこんなところで。 明日はメルマガです。