読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



フード左翼とランチパックの関係とは!?

竹村義宏のフランチャイズBlog
一夜明けてもサッカー、サッカーですね、竹村です。 その他のスポーツに比してもやや興味が薄い竹村ですが、やはりワールドカップを見ていると、サッカーは「世界とつながってるスポーツ」だということはよくわかります。アフリカの人口数十万なんて国がワールドカップに出てくるわけですから。世界中どの国でもサッカーは人気。その辺が野球のWBCとは違います。 さて、少しFC・起業と関係ない感じですがこの話題を。 「週刊SPA!」を見てたらこんな記事がありました。 まぁ、「ネトウヨ」はどうでもいいんですが、この 「フード左翼」 こちらに一言言いたいところです。 先日スーパーの魚売り場で主婦ふたりがそれなりの大声で、こんな話をしてました。 「このタラコ無着色なんて言って、大嘘ね。みてこの添加物!」と、パッケージをひっくり返し、◯◯、××、△△、こんなの毒食べてるようなモンね。子どもに食べさせたら殺人よ、みたいな話です。 ちょっとビックリしましたね。横では店員が黙々と刺し身パックを並べてましたが、「営業妨害だ!あっちに行け!」くらい言ってもよさそうなものです。少なくとも「買わなくて結構だから黙れ!」です。 最近この「フード左翼」はかなり勢力を拡大している気がします。ネットでの情報がかなり広がり拡散している感じ。一昔前はマクドナルドのハンバーガーは半年たっても腐らない、なんて記事が画像とともに出回ってましたが、今は、これですかね。 ランチパック=添加物パックはカビない パン最大手のヒット商品「ランチパック」ですね。 確かにこの商品、常識的に考えてもかなりおかしい。卵とかツナとかその類のものが入っている、サンドイッチ的食べ物なのに、何故か「常温保存」でOKです。 それはやはり「常温でも腐らない何か」が入っているのでしょう。 この「ランチパック」かなりの人気商品で、子どもにも人気。でも親御さんの中にはいるわけです。「ランチパックは毒が一杯はいってるのよ、だから食べちゃダメ」と、子ども教える方が。で、今は小学生でも高学年になれば携帯持って子どもはいますから、検索して調べたりするわけですね。「ランチパック 毒」とか。 そんなことが起こっている中、竹村の長女も色々聞いてくるわけです。ランチパックを食っていいかと。 この類の質問に対する答えは決まってますね。 「たまになら食べてOK、ランチパックばかり食ってたらNG」 です。 マクドナルドの時も同じように答えました。 正直なところ、体に良くない添加物も少しは入ってるんだと思いますが、だからこそこの値段で大量生産できて、どこでもいつでも食べられる便利な商品なわけです。 この論理は今の時代全てに通じており、便利さキレイさ簡単さを追求して「豊か」になった反面、少しの「危険」は至る所にあります。食べ物で言えば「農薬」があるからこそ、季節に関係なく安い値段で買えるわけで、それを否定したら、それは「安全な食べものネットワーク オルター」ででも買え!という話になります。 恐らく食費は倍どころではなく、3倍、4倍でしょう。 これはもう「どう選択するか」しかないわけです。 「情報」は沢山流れているわけで、そこから取捨選択して、「自分の考えで」選ぶ。このへんはフランチャイズ選びと一緒です。 竹村的には、もちろん体に良くない添加物的なものも、そこら中にある気はしますが、偏った食べ方をしなければ大丈夫、と思って、そうビビらず食って、子どもにも食わせています。 これは昔を思う、という時間的な感覚もありますね。 竹村の子ども時代で言えば、カップラーメン。あれは「癌になる物質」が沢山入っており、食べ続ければ必ず・・・なんて言われていたのです。もっと昔は「味の素」でしょうか。 確かに「カップラーメン」も「味の素」も体に良いもの、な感じはしません。味の素だらけの料理を食い続ければ舌がヒリヒリしてきます。体に悪いんでしょう。 でも「それをいかに食べないか」というのも難しい話。 全くFCにも起業にも関係無さそうなこんな話を書いたのも、先日ビールを飲んでいたら、旧友に、 「竹村さんビールは良くないですよ。麦は有害物質で依存性があり、とり続ければ腸に穴が開く」と言われたからです。 昔は飲んだ後にラーメンを食っていた男が、半年前からグルテンフリーという生活をしていて、すこぶる体調が良い、とのこと。 しかし、いかに「小麦が良くないか」を30分位話し続ける彼をみて、ナルホドこれが「フード左翼」か、と思った次第です。竹村や家族を心配して言ってくれてることはわかりますが、なのでかえってヤヤコシイ。 ビールが有害物質で飲み過ぎれば腸に穴が開くなら、竹村なんて6つ7つ空いてます(笑)。 「人間は食べたものと飲んだもので全てできてるんですよ!」とまで言い切ります。そんなことあるはずもありません。もうここまで洗脳されていると、何を言っても無駄そうなので、「ボクはフード右翼、それも極右!」と宣言してお別れしました。 人間は「体質」というのがあって、合う合わないがあります。同じく考え方にも合う合わないがある。自分に「合った」ものを選択して生きていきたいところです。 本日はこんなところで。 秋葉原のランチパックショップ。 お客さんが減ってる感じはしませんね。