竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



藍綬褒章受章!タニザワフーズさんのマルチフランチャイジーとしての「安定と継続」

竹村義宏のフランチャイズBlog

こんにちは。

 

今日は子どもたちが終業式!竹村です。

 

明日からは長い夏休み! 子どもの頃の事をあまり思い出す方ではないと思いますが、やはり「明日から夏休みだ~!」という感覚は覚えてますね。

 

本日はこのニュース。

フランチャイジーで初!? の藍綬褒章受章 タニザワフーズの谷澤憲良社長、おめでとうございます!

 

タニザワフーズさんはケンタッキー、吉野家、ピザハット等の加盟店として事業拡大を続けるマルチフランチャイジーの雄、ですね。 今回受章された谷澤憲良社長は「フランジャ」で昔連載記事も書いてたこともあり、この記事は大変詳しく、大きく取り上げています。

先代社長で谷澤社長のお父様の故・谷澤毅氏が、1947年10月に「谷澤莫大小(ニット)工業所」を創業したのが始まり。戦後、繊維(メリヤス)の一代産地として知られた岡崎で、150社はあったといわれるニットの製造・販売業の中で5指に数えられるほどに発展させたのが谷澤社長のお父様です。 繊維業が衰退産業へと変貌していく中で、フードサービス業のFCに加盟して“乗り物を替えることで”地元への貢献、雇用を守ってきたのがタニザワフーズです。

 

単純にフランチャイズ本部社長、ではなく「フランチャイジー」として初受章を祝いたいと思います。やはり、フランチャイズ業界としては大ニュース、ですよね。

 

そして、記事でも少しふれてますが、タニザワフーズさんは、憲良社長の息子さんが次期社長として着々と準備が整っており、このバトンタッチが実現すると、先代から「3代」のメガフランチャージーとしての成功が継続される、という点は拍手ですね。

 

時代に合わせたフランチャイズを選び、加盟店として規模拡大する。

 

これぞマルチフランチャイジー、メガフランチャイジーの「安定性」です。 安定経営を継続する、という意味で、このタニザワフーズさんの経営戦略は参考になりますね。

 

f:id:ytakemura:20161205092048p:plain

 

本日はこんなところで。