竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「俺のフレンチ」恵比寿店閉店?ニュースで「飲食フランチャイズのブーム」について考える

竹村義宏のフランチャイズBlog

こんにちは。

 

涼しさ続けば6年ぶりに←今日も肌寒いに近い涼しさ!竹村です。

 

さて、昨日「俺のフレンチ」恵比寿店閉店?のニュースが飛び込んできてビックリ。詳しくは不明ですが、移転とかではないようで。 このニュースをきいた時、丁度武田塾恵比寿校運営会社のSオーナーと打ち合わせ中だったので店の様子を聞いてみると、「そこそこ入ってたのに…この前も並んでましたし」とのことでした。

 

ただ、やはり65%~75%といわれる食材原価ですから、ピーク時に並ぶ、程度では儲からないビジネスモデルなのだと思います。「客が隣と肘をぶつけあいそうになりながら食って飲んでいる」という状態が早い時間から閉店間際まで続く、ということで「高収益」を叩き出す店です。 この店の収益は「回転率と坪単価」で産み出されます。この2つのどちらかが崩れれば、オーマール海老を1,280円で提供し続けることはできません。

 

その辺、昔このブログで書いてますね。

「ガイアの夜明け」で「俺のフレンチ」半年の進化を観る・・・

 

「俺の~」業態が「ガイアの夜明け」で取り上げられたのをきっかけに書いてますが、それが「13年の1月」。たった1年半前、ですね。ここからのアチコチに店舗ができる快進撃が始まったわけです。 ただ近ごろは歌舞伎町に出きた店なんか見てても、オープン直後からあんまりお客さんが入ってませんでしたから、ブームの反動で少し陰りが・・・なんて見てたら、この恵比寿の閉店情報でした。

 

一方で「海外へ」なんてニュースも。

「俺の」、来秋ニューヨーク進出

 

「店名」はどうなるんですかね。そのまま「俺の」がイイですね。まさか「My FRENCH」なんてオカシイですからね(笑)。

 

そんなニュースを聞いて、やはり「飲食」の「ブーム」はチャンスでありリスクだなぁ、なんて考えていたら、FC関係のこんな記事が目に止まりました。

「14年間、飲食店フランチャイズに取り組んできました。今、『イケる』と考えているフランチャイズは、4つあります」

 

静岡のトークインコーポレーションの小林享嗣社長の「加盟者事例」インタビューですね。 これからイケる飲食FCは・・・

私が知りうる範囲で言いますと、喫茶店「コメダ」、ワイン酒場「ディプント」、天丼店「てんや」、今年10月に弊社一号店をオープン予定の定食屋「大戸屋」に成長性を見ています。

 

だと語られています。 フランチャイズでは「9勝5敗」ということで、その「5敗」から学んだ失敗の教訓があるわけですね。

まず、歴史の長い本部に注目するようになりました。設立から30年近くたっている本部には安心感があります。本部の歴史の長さは、長くお客様の支持を受けてきた裏付けの一つですから。私が失敗した5つのフランチャイズの内、3つが誕生間もない本部でした。

↑↑↑これは、加盟数がまだ少なくこれからという「アーリーステージ」のフランチャイズ本部をオススメしている竹村のスタンスとは異なる見方、ですね。 ただ、こと「飲食FC」というくくりの中では、この考え方にうなずけるところはあります。 竹村が「オススメFC」になかなか「飲食FC」を加えられないひとつの理由はここにあるからです。

 

過去で言えば「肉まきおにぎり」とか「白い鯛焼き」などなど、少しだけブームになってすぐにその「業態ごと」消えてしまったFCというのは飲食系に多いからです。 「ヒットしそう=急成長しそう」なもの、その可能性が多いにあるものはあっても、それが市場に定着するか?を考えるとそれはわかりません。 なので、このトークインコーポレーションの小林享嗣社長が語られる「(飲食では)長い歴史のある本部が安心できる」という考え方は納得できるところがあります。 天丼の「てんや」・定食の「大戸屋」 という選択も「今更・・・」ではないということです。

 

ただ、そんな「安定性のあるFC」を選べばずっと安定してやっていける、というわけではないことをしっかり語られています。ここは赤ペンチェック、ですね。

どんなに素晴らしいフランチャイズ事業でも永遠に繁盛するわけではありません。加盟者は、次に伸びるフランチャイズを見つけては、加盟、開業を繰り返していかなければならない。勝ち馬をどんどん乗り換えながら、成長していけるのは、加盟者としての醍醐味でもありますし。

 

 

本日はこんなところで。