竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



台風前夜に小椋佳「シクラメンのかほり」の暗さにひたる・・・メルマガ配信しました

竹村義宏のフランチャイズBlog

こんばんは。

 

本日は一日中大雨、台風接近中!竹村です。

 

子どもたちの明日の学校は早々に休校連絡がきましたね。 本日は日曜日なので、メルマガ配信のお知らせと今夜の一曲です。

 

メルマガはまぐまぐ経由、独自配信とも13時に配信しています。

メルマガ「新フランチャイズ発想法」第244号

 

今週の内容目次です。

----------------------------------

1>フランチャイズな出来事 ▼第12回~「加盟営業をやめれば加盟者は集まる」

2>ブログでは言えない話 ▼学歴の無用有用論

3>今週の赤ペンチェック ▼マーケティングはセールスを不要にする P.F.ドラッカー

4>編集後記 ▼たった数行の「要約聖書」 ▽スプリンターズS 予想

----------------------------------

 

2>ブログでは言えない話 で書いた「学歴」の話は読み返すと、何が言いたいのかわかりませんね(笑)。 すいません。 で、今夜の一曲は「高学歴」シンガーということで浮かんだ、この方。

 

 

小椋さんは東大法学部卒で、第一勧銀(現みずほ)の銀行マンでありながら、音楽活動を続けた、という「二足の草鞋」の人ですね。美しい唄をつくり唄いますが、外見は全く銀行マン、というところが面白かった。

 

この曲は布施明さんに提供して大ヒットしたわけですが、子ども心に「なんて暗い歌だ!」と思って好きにはなれませんでした。でも当時はこういう「暗い歌」というのは結構ヒットしてましたね。 暗い歌聴いてジーンときて暗くなってどこが良いのかサッパリわからなかったわけです。

 

この歌のおかげで「シクラメン」という花に暗いイメージが付いて可哀想な気がしましたね。 ♪ 季節が 知らん顔して 過ぎてゆきました 身も蓋もない悲しさ、ですね。 

 

さて、最後に…今週から再開の競馬「秋のGⅠ予想」、第一弾のスプリンターズS、なんと穴軸指名の13番人気スノードラゴンがなんと差しきっちゃいました!!!

 

初回、軍資金1万円なので3連単マルチ作戦はとれずに、3連複での的中になったことはやや残念ですが、ハクサン、コパノが飛んでくれたので良しとしましょう。 結果的をみてから言えば、良馬場発表ではありましたが馬場がかなり悪かったんでしょうね。タイムも1分8秒8ですから。 ということで、この後はいよいよ凱旋門賞!スノードラゴンの芦毛にあやかりゴールドシップがひとまくりで完勝しませんかね(笑)。

 

今夜はこんなところで。