読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



シンシアの「春の予感」♪いつもと違うでしょ!~メルマガ配信しました!

役にたつ?雑談
竹村義宏のフランチャイズBlog
こんばんは。 「流星ワゴン」は次週最終回、竹村です。 今日の一雄(西島秀俊)と美代子(井川遥)の香取神宮でのやりとりは酔っぱらい頭ながら見入ってしまいましたね。 常に相手のことを考え、相手のために行動したつもりが、「あなたのそこがイヤだった」という・・・これは愛が冷めたからではないんですね。結局は「自己満足でしょ」という美代子の言葉が正しい。それが死ぬまで分からない、という悲しい物語ですね。 さて、本日は日曜日、メルマガ配信のお知らせと今夜の一曲、で。 メルマガはまぐまぐ経由、独自配信とも18時に配信しています。 メルマガ「新フランチャイズ発想法」第267号 今週の内容目次です。 ---------------------------------- 1>竹村の近況 <この一週間> 2>フランチャイズの金言 ▼フランチャイズは「アヤシイ」からこそ素晴らしい!? 3>ブログでは言えない話 ▼フリーランス的「3.11」の経験! 4>質問コーナー ▼なぜコンビニオーナーはあんなに働くのか? 5>メルマガアーカイブ ▼業績不振なフランチャイジーへのアドバイス 6>今週の赤ペンチェック ▼「いよいよ日本の時代がやってきた!」日下公人 7>編集後記 ▼「春夏秋冬」じゃなくて「冬春夏秋」! ---------------------------------- 「赤ペンチェック」で紹介したのはコチラの本。
いよいよ、日本の時代がやって来た!(WAC BUNKO) (2015年〜日本と世界はこうなる)いよいよ、日本の時代がやって来た!(WAC BUNKO) (2015年〜日本と世界はこうなる)
(2014/12/22)
日下公人

商品詳細を見る
メルマガにも書きましたが、竹村が大学当時、竹村健一さんがメインキャスター務める番組で、この日下公人さんや渡部昇一さんが半レギュラーとして出演し、かなり言いたい放題言ってて、よく観てたのです。 今回初めて知りましたが、このお三方、そろって昭和5年産まれの御年85歳! やはり自分の主張をもって周囲を気にせず言いたいことを言い続ける、みたいなのはひとつの「健康法」と言えそうです(笑)。 YouTubeでこんな動画(音声のみ)が拾えました。 いや~なかなか聞いてビックリ!ですね(笑)。 中でもやっぱり日下さんが過激。言い方は丁寧なんですが内容はスゴイこと言ってます。 アメリカを最後は原爆を落とさなければならない、というところまで追い詰めた太平洋戦争は日本の“道徳的勝利”です!(3:50~)なんて言ってしまうんですから。 「最後は反則技でアメリカに負けたが、そこまでさせた日本の勝利といえる」という意味でしょう。 これは、やはり「当時を知る85歳」にしか言えないでしょう。 ということで、今夜の一曲は口直し的にいきますか(笑)。 ♪春の予感 そんな気分 いつもと違うでしょ♪ と唄ったのが1978年、ですか。。。 今夜はこんなところで。