読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「エリアベネッセ」「クラスベネッセ」を侮る無かれ!

竹村義宏のフランチャイズBlog

こんにちは。

 

 

大木凡人さんは知り合いの社長の友人で何度か食事したことが…竹村です。

大木凡人 数時間遅かったら死んでいた 大動脈かい離で (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

 

凡人さんはとにかく酒をよく飲むな、という印象だったので竹村も自らにアラーム、ですね(笑)。今日のテレビでも凡人さんが「酒は毎日、つまみが食事のような生活」と言い放っていた、と紹介されてましたので。

 

妻殿から「この人なにで有名なだっけ?」と言われて少々答えに窮しましたが、まあ一度どこかで見ると覚えている風貌なので、結構有名ですよね。

 

 

まぁ、そんな話題はさておき、これは教育業界としてはそれなりのニュース、ですね。

 

www.nikkei.com

 

微妙な関係だった2社ですが、Z会側が動いた形ですね。今後のどうなるかは注目です。

 

学習塾業界も「再編」が進んでおり、今後も大手同士の合併などはどんどん進行していくでしょう。大手塾も創業者は高齢になり、院政、引退、解任など様々で…栄光の現状はどうなんでしょう。

栄光ゼミナール、経営権をめぐるドロドロ劇 | ビジネスジャーナル

 

 

そして、教育業界としては、こんな新しい動きが刻々と進行してます。

 

 

area-benesse.jp

 

 

「チャレンジ」受講者を対象とする、「エリアベネッセ」が全国に続々OPEN中。これはフランチャイズ的にも様々影響してきそうです。とくに小中学生中心の個別指導塾は戦々恐々、ですね。

 

 

竹村の住む「新浦安」にも先日OPEN。

 

 

今日もチラシが入ってます。

集客イベントをやるようですね。

 

f:id:ytakemura:20150520125610j:image
 
「娘二人を現役で東大に合格させた経験から」というフレーズが、我が家の妻殿的には「鼻につく」ようですが(笑)。
 
 
 
f:id:ytakemura:20150520125619j:image
 
 
先週末、早速今年中1の娘に潜入調査をさせました!
 
ちょうど初めての中間テスト前なので、「テスト直前暗記合宿」
 
f:id:ytakemura:20150520125641j:image
 
 
通っている中学に合わせた定期テスト対策」も万全!ベネッセの情報収集力で、かなりのアドバイスができるようです。
 
 
f:id:ytakemura:20150520125653j:image
 
 
そして、「進路・学習相談」も個別に!
 
 
 
f:id:ytakemura:20150520125702j:image
 
 
娘の話では、大学生の先生たちが色々話してくれて、タメになる!と。
 
 
しかしこれを全て「無料」でやられちゃ、「塾」としてはかなり困ったモン、でしょう。自習室だけならチャレンジをやってない子でもOKとか。
 
 
そして、この「エリアベネッセ」で地域のテストマーケティングしながら、「ここはイケる!」というエリアから、こちらに変えていくのでしょう。
 
 

class-benesse.jp

 

 

そして、「クラスベネッセ」は間違いなくフランチャイズ展開、するでしょう。なんといってもTOPがあのFC大好き原田さん、ですから。

 

 

「クラスベネッセ」は現在仙川で開校してますが、なかなか好調そうです。

「自学自習指導+個別フォロー(指導じゃない!)で月額5400円~」

というフレコミで集めているようです。

 

 

さて、こんな「ベネッセ塾」がアチコチにできる、という中で、「低価格」を売りにした個別指導塾はどうするか?

 

そこをしっかり考えなければなりません。

 

中には、このベネッセの動きを「チャレンジの会員数が減ってベネッセも大変だから」なんて甘く考えてる塾経営者もいるみたいですが、それは大間違い。

 

こんな「塾もどき」が自分の塾の近くにたくさん出来た状況を想像してみてください。

 

 

本日はこんなところで。