竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



武田塾でついにラッピングバス広告が!!!広島校7月開校!!!

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。
 
 
餃子の王将社長殺人事件の犯人が特定か?のニュースは嬉しいですね、竹村です。
 

「餃子の王将」社長銃撃事件で犯人を特定か 盗難バイクが鍵に? (2015年6月29日掲載) - ライブドアニュース

↑↑↑今週発売の週刊ポストの取材記事が元ネタのようですが、ほぼほぼ特定の感じ。内部犯行説、社員説まで飛び交った事件ですから、絶対に「迷宮入り」はいけません。

 

 

さて、今日は来月7月開校になる武田塾広島校の開校準備の様子を。

あまりこういう様子を取り上げることはないですが、今回はなんといっても…

 

ラッピングバス!

 
ですから!!!
 
f:id:ytakemura:20150630102610p:image
 

 

もちろん武田塾史上初!です。

駅ポスターもかなり目立つ感じ。↓↓↓

 

 
f:id:ytakemura:20150630102541p:image
 
 
そして、校舎のファザードもこのインパクト!
 
 
 
f:id:ytakemura:20150630102624p:image
 
実は、上の画像からはわかりませんが、この校舎がある場所は、広島駅南口の「予備校が集中してる交差点」なのです。
 
以前ブログに書きました、これ↓↓↓です。

 

ytakemura.hatenablog.com

 

上のブログの一枚目の写真の真ん中、1階が黄色い看板の不動産屋の細長いビル。そのビルです。両隣は広島県NO1の老舗塾です。そして、目の前の交差点にはそれぞれ別オーナーが経営している東進衛星予備校が2校舎。その他にも地元予備校、地元進学塾の高校部、少し先に河合塾があります(代ゼミは撤退)。

 

 

こういうのを最高の立地、といいますね。

 

 

武田塾はフランチャイズ展開を契機に、全国の「良い立地」に開校しています。もともとネットのブログから始まったということもあり、「良い立地に出して目立つ看板つけて沢山の受験生に知ってもらう」という考えはなかったわけです。

 

ネットで、ブログで知ってくれた受験生がいく少々変わった予備校、だったわけで。

 

そんな知る人ぞ知るマイナーな予備校が、フランチャイズという仕組みをつかって全国でメジャーになっていく。

 

今、そんな状況です。

 

そして、もうひとつ。

 

そんなネットでブログで生徒を集める、というやり方だけで10年間やってきた武田塾には、駅看板、駅ポスターというような宣伝はやってきませんでした。新聞折込チラシすらフランチャイズ校が初めていれました。もちろんラッピングバスなんて、やるわけありません。

 

 

これはある意味、

 

集客ノウハウがないんじゃないの?

 

とも突っ込めるかもしれません。

 

 

確かに武田塾本部がフランチャイズ展開前にもっていた集客ノウハウ、はネット集客のノウハウです。看板だチラシだ宣伝だというようなリアル集客のノウハウはゼロ、に近かったわけです。

 

だから、

 

FC展開当初、リアル集客のノウハウは本部には全くなかった、これは事実です。

 

 

それはフランチャイズ本部としていいの?という意見があると思います。

 

が、フランチャイズというのは、本部がそれまでに蓄積したノウハウを加盟金・ロイヤルティの対価として公開していく、そういうもんではないのです。

 

 

それについて次のメルマガで書きたいと思います。未登録の方は是非登録を!

 

竹村の 週刊メルマガ「新フランチャイズ発想法」 登録フォーム - 竹村義宏

 

 

最後に!

 

リクルート「アントレ2015年夏号」が発売になりました!

今回も、もちろんヒーローズ、武田塾両方カラーページで広告掲載。

 
 
f:id:ytakemura:20150630102818j:image
 
 
「アントレ2015年夏号」については、また別にレビューをしたいと思います。
 
 
本日はこんなところで。