竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「コインランドリーはどこに加盟しても同じ!」じゃないですよ、という話

竹村義宏のフランチャイズBlog

こんにちは。

 

 

サークルKとサンクス、今後3年で消滅へ ファミリーマートに完全統一 ←流通業界的にはニュースなんですが、竹村です。

 

消費者はあんまり関心ない感じ、ですね。店舗数が増えたから安くなったりサービスが良くなったりするわけではない、ですから。ここ数年コンビニ業界ではセブン-イレブンが独走状態になりつつあるのは店舗数が多いからではなく、商品開発力が他社よりあるからです。店舗数が一気に増えることと、商品開発力が高まることには相関関係はあまりないですから、消費者にとってはあまり関心がない、ところなのだと思います。

FC業界的関心は「何割がファミマの看板に替り、何割が廃業するのか?」そこですね。

 

 

さて、前回のBlogで「エコランドリー マンマチャオ」がTBS系列の人気番組がっちりマンデー!!」に出た、というニュースを書きました。

 

ytakemura.hatenablog.com

 

 

 

そしたら、昨晩届いたフランチャイズWEBリポート」のメルマガに少しビックリ!

 
「コインランドリーのマンマチャオが「がっちりマンデー!!に出ました!」というテーマで、マンマチャオのビジネスモデル、そして三原社長のことまで書いて、最後に、フランチャイズWEBリポートに出ている他社コインランドリーFC(マンマチャオからすれば当然競合)の紹介をしているのです。
 
 
f:id:ytakemura:20160128131034p:image
 
 
 
このあと、マンマチャオのビジネスモデルの説明とかが続いて…
 
 
 
f:id:ytakemura:20160128131044p:image
 
 
最後まで読むと、ダイワコーポレーションさんという他社のコインランドリーFCを紹介になるわけです。
 
 
まぁ、完全なルール違反、ではないかもしれません。
 
 
しかし、やってることのレベルが低いなぁ、と正直思いますね。
 
 
三原社長はfacebook投稿でこの件について、
 
競合他社を紹介するメール?
ちょっとウケた(笑)
うちを宣伝してくれてありがとう(笑)
 
なんて投稿してます(笑)。
 
 
 
セブン-イレブンがこれだけ伸びてアチコチで特集されてます!というテーマでメールを開けさせ、そのビジネスモデルが優れている点について解説しておいて、別のコンビニで開業しませんか?って言ってる、この流れがヘンだと思わないのか?というのが率直なところ。
 
確かにこれで何人かはダイワコーポレーションさんの資料をクリックして請求するとは思いますが、ちゃんと検討しようという人は別途「マンマチャオ」でググッてFC資料を取りよせるに決まってます。
 
 
 
ちゃんとやろうという意識があるなら、もう少し工夫してほしいわけです。最初は「マンマチャオ」の話題で始めたとしても、途中の説明はマンマチャオと切り離す内容でもう少し上手にコインランドリー業界のことを書く。その中でマンマチャオとは違う魅力をもった会社もあるんですよ、と伝わるようにする。
 
 
 
それができないなら、
 
最後に、
 
コインランドリーはどこに加盟しても同じです!
 
機械を買うだけの設備産業なんですから!くらい潔く書いてしまえばまだ、メルマガの流れとしてはおかしくないのに、と思います。
 
もちろんそんな記述があれば、竹村は「そんなことありませんよ!」と反論を書きますがね(笑)。
 
 
 
フランチャイズWEBリポート」はその昔、竹村のメルマガからの盗作疑惑 があったりしたのであまり好意的にはみていな会社ですが、近頃はサイトも記事もなかなか充実してきたな、なんて少し思ってたので残念ですね。

 

 

この件、もう少しつっこんで次のメルマガに書くかもしれません。

 

 

本日はこんなところで。

 TV効果で売り切れ続出中! 

なぜ彼は、コインランドリー投資を選んだのか? (リンダパブリッシャーズの本)

なぜ彼は、コインランドリー投資を選んだのか? (リンダパブリッシャーズの本)