竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



今週もまた「就労移行支援」の事業所案内からスタート!

竹村義宏のフランチャイズBlog

もう絶対許さない 邪魔してあげる〜♪、竹村です。

 

 

 

昨日月曜日、今週もまたまた「就労移行支援」の事業所案内からスタート!

 

 

f:id:ytakemura:20170222134256j:image

 

 

千葉県でフランチャイズの個別指導塾を経営されている方。開業8年目とのこと。

学習塾を経営されている方だと、「就労移行支援」事業のモデルはかなり分かりやすい、はずです。

 

一言で言えば、「就労移行支援」事業=障がいをもった方を起業に就職させるための予備校、みたいな事業ですから。

 

 

 

「Shienグループ」の事業所で、月間実績のレコードを更新し続けていた小林さんが、今は本部で各事業所の立ち上げ支援を担当。

 

 

f:id:ytakemura:20170222134227j:image

 

 

 そして、昨日はその後、久しぶりにFC比較サイト「フランチャイズの窓口」の運営会社である、イデアリンクの島袋社長と会いました。

 

www.fc-mado.com

 

 

「FC比較サイト」は竹村としては非常に微妙な位置づけです。少なくとも「武田塾」や「就労移行支援」でこの種のサイトに加盟募集広告を掲載する、ということは考えていません。

 

 

フランチャイズ・チャンネルでもそのあたりの考え方は話しています。

 

www.youtube.com

 

 

島袋社長とは付き合いも長いので、そこは理解してもらってますので、広告を載せませんか、という提案ではありません。

 

 

 

もちろん「FC比較サイト」自体を否定する、というつもりはありません。このサイトを使ってFCを成功させていく本部がある、というのも事実です。

 

ただ、実態はヒドイFCでもこのサイトではそれが判断できず、加盟者が集まってしまう、そこが問題なので、このようなサイトに頼らない「独自で加盟者を集められるFC」をつくりたい、と思っているわけです。

 

 

本日はこんなところで。