竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



会社を辞めて独立して会社つくって仕事をうける、という話

竹村義宏のフランチャイズBlog

 前を見ててよほらカーブ〜♪、竹村です。

 

 

昨日は西新宿、京王プラザホテルで始まり京王プラザで終わる面談三連発。

 

ここは「車」移動の方は使いやすいみたいですね。

 

ただ、初めての方にご案内すると結構な割合でフロアーを勘違いされる方がいるのが難点。駅から歩いて1階から入ったつもりが実はそこは2階、みたいなことが起こるホテルです。

 

最後の面談は18時からなのでメインバー<ブリアン>で。

途中からピアノ演奏が始まっちゃうので少し調子狂いますが、ゆっくり話ができます。

 

f:id:ytakemura:20170222140932j:image

 

 

お相手は、「武田塾」本部の株式会社A.verの社員から独立して自分の会社をつくったK智さん。

 

A.verの社員から独立して」といっても、そのままA.ver関連の仕事をメインにしていく、という形の独立。今まで社員としてしていた仕事を、これからは自分の会社で受ける、ということですね。

 

実はA.ver社は、他にもそういう形で仕事をしている幹部もいます。竹村もある意味A.ver社のFC開発の仕事を自分の会社で受けている形。

 

A.ver社はそういう仕事人たちの集合体になりつつありますね。

 

 

今後こういう働き方は増えていくのではないか?と思います。

 

こういう働き方=社員として勤めて給料をもらうのではなくて、スモールカンパニーつくって会社として仕事を受ける、ということです。

 

 

もう、30年どころか、5年、10年なんて先のことを考えて会社に勤める時代じゃないですよ、と思います。

 

 

本日はこんなところで。