竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



「起業バカ」~起業で成功するのは1500人に一人、はウソででしょ!

竹村義宏のフランチャイズBlog

昨日、週刊ダイアモンドの 「らくらく起業術」 について触れましたが、その対極がこの本でしょうか。

 

起業バカ (ペーパーバックス) 起業バカ (ペーパーバックス)
(2005/04/22)
渡辺 仁

商品詳細を見る

 

 

この本が売れて、パート2まで出ました。

 

 

起業バカ 2 やってみたら地獄だった! Idiot Entrepreneurs (ペーパーバックス) 起業バカ 2 やってみたら地獄だった! Idiot Entrepreneurs (ペーパーバックス)
(2005/11/22)
渡辺 仁

商品詳細を見る

 

 

成功するのは1500人に一人! といいきる、著者ですが、それは「嘘」です。

 

「私も起業してみて初めて天国と地獄を経験した」と書かれてますが、この本を読めば著者の渡辺仁氏は、起業の天国など経験せずに「地獄」のみ見ています。

 

要は、起業には向いていなくてフリーライターには多少向いてた、という方の書かれた本です。

 

ただ、この本に出てくる事例が「嘘」か? といえば、そうではないと思います。ある角度からしかみてないなぁ、と思う部分はありますが、こういうケースもあることは事実です。 という認識ですので、竹村はこの本を一部の起業検討者に、 「読むように」 勧めています。

 

これを読んで、 「危ない、だまされるところだった」 とか 「私にはとても無理だ」 という方は、起業には向いていない、少なくとも起業して成功できるまで考えが熟してない、と思うからです。

 

「らくらく起業術」と、「起業バカ」のあいだに、起業で成功する本質があるのです。

 

本日は、ここまでです。