竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



コンビニこそ日本が創ったフランチャイズ!「日本流フランチャイズ」をもっと誇ろう

竹村義宏のフランチャイズBlog

本日の日経からもうひとつ。

北米コンビニ、日本流に (日経朝刊)

 

「コンビニ」という業態は、日本がつくりあげたものですよね。 もちろん、最初はヨーカドーが米国のセブンイレブンに加盟したわけですが、その「ノウハウ」はほとんど役に立たず、そのうちに本家の米国セブンイレブンの業績が悪化し、それを日本のセブンが立て直し。

 

「米国流ノウハウ」は日本では通用しませんでしたが、「日本流ノウハウ」はアメリカでも通用している、という図式です。

 

コンビニ業態はインドネシアとかも好調なようです。

 

「フランチャイズ」という手法はアメリカのものですが、「日本流フランチャイズ」として磨き上げた、という点を大きく評価して良いと思います。

 

そういえば、先週の金スマは「セブンイレブン特集」でしたが、ドラマティックな話は、ほとんどもう10年以上前の「NHKのプロジェクトX」の焼き増しのようで、少々残念でしたね。

 

本日はこんなところで。