読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



高橋秀司社長の出版記念パーティーに参加しました!

竹村義宏のフランチャイズBlog

こんにちは。

 

「ローソン100」260店を閉店←時代の変化に全く対応できてない印象だったので…竹村です。

 

「LAWSON100」はもともとは「ショップ99」の買収から始まった業態。問題は今回閉店は直営店の一斉閉店、でありフランチャイズ店はそのまま残る、ということですね。

 

日経の記事にはフランチャイズ店の経営指導を強化する、みたいなことが書いてありましたが、収益の上がらなかった直営で働いていたスタッフが、フランチャイズ店の経営指導なんてできるわけありませんね。本来ならば本部が費用負担してでも、時代にあった別業態に一新するべきでしょう。

 

さてさて、昨日夜は高橋秀司社長の出版記念パーティーに参加。

銀座のパセラリゾーツでの開催されました!

 

昨年12月に出たこの本の出版記念。

 

上司に逆らって出世するか 言うがままになって失敗するか: 会社で成功したかったら「出る杭」になりなさい! 上司に逆らって出世するか 言うがままになって失敗するか: 会社で成功したかったら「出る杭」になりなさい!
(2014/11/30)
高橋 秀司

商品詳細を見る

 

本が出た時、このブログでも紹介しました。

高橋秀司社長の「上司には逆らえ!」は目先・周りには合わせるな、ということ

 

この本は高橋さんがサラリーマン時代に周りとは違う考え方をして、違う行動をとって成果を上げていく、というところまでで、「独立後」のことはほんの少ししか書かれてません。 竹村としては高橋さんのような「自分の考え」をもち「常に曲げない」方が、いかにフランチャイジー(加盟店のオーナー)として成功されるのか?そこが聞きたいところ、ですね。

 

なんて書きました。 当日はサーティーワン本部の方のスピーチもありましたが、やはり本部の反対をおしきり自分の思念を曲げずに出店した店舗なんかもあったそうで。それで11店舗、ですからやはり成功なのでしょう。

 

二冊目のタイトルは是非、 フランチャイズ加盟で成功したいなら出る杭になりなさい!」 で(笑)。

 

実はこの本も出版プロデューサー吉田浩氏の手によるもの。 出版界のジャイアン的挨拶中。 アレ、右横の司会者は・・・? そうです、エコランドリー マンマチャオの三原社長。 著者、高橋社長と司会三原社長のツーショット。

 

このお二人とは竹村は月次でやっている勉強会のつながりです。高橋社長とはかれこれもう5年くらいのお付き合いになります。

 

裕次郎「わが人生に悔いなし」を熱唱する高橋社長! 高橋社長66歳。

 

♪生きてる限りは青春だ~ なるほど、これがやりたかったからパセラなのか!

 

50名以上集まった会でしたが、誰一人付き合いできているような方は見当たらず、心から高橋社長の出版を祝ってるという感じが伝わってきて良かったっですね。

 

本日はこんなところで。