読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹村義宏のフランチャイズBlog

フランチャイズ業界25年これまで30を超えるFCに携わった竹村のブログ。2015年5月FC2から引っ越し。

フランチャイズ業界25年 FC専門家の情報発信。
竹村義宏公式ホームページ www.fc-takemura.com



3月4日~6日!「フランチャイズショー2015」の歩き方

竹村義宏のフランチャイズBlog
こんにちは。 今朝のモーニングサテライトは少々驚きました、竹村です。 首都圏における不動産の二極化ということでいわゆる「激安物件」というものを取材してましたが、これがなかなか衝撃的。それまで家賃3万円のアパートに住んでいた男性が相模原に290万で2Kの物件を手に入れて、月々の支払は安くなるんですね。まぁ、月3万のアパートに比べれば、ずいぶん立派な部屋です。古いは古いですが。 相模原だから、と思いきや、三鷹で調布あたりで駅徒歩5分で500万をきる物件が普通にあるのが驚くでした。 この赤い点が500万以下の物件、ですね。 「月2万円のローンを組んで家を買った」、みたいな話はネットなどで聞いてはいましたが、それは都内までは1時間以上かかる駅で、駅からも遠い築40年のエレベーターもない団地のような物件、とイメージしてました。 それは全然違うんですね。 しかし、考えてみれば子どもがこれだけ減っているわけですから、家は余りますよね。一人っ子同士が結婚すればひとつ余るわけですから。結婚して双方の両親とも賃貸に住んでいる、というケースは少ないでしょう。 さて、ここまでは前段。本日はいよいよ再来週になりましたコチラについて少々。 フランチャイズ☆ショー2015 東京ビックサイト 事前登録はコチラ この頃は毎月どこかで行われているイメージの50社程度のミニFCショーとは規模が違います。 ある意味年に一度のフランチャイズのお祭り、みたいなもんですね。 フランチャイズ加盟を考えている人、だけではなくフランチャイズ関係者は必ず顔は出すでしょうから、来場者も多い。 そろそろ、セミナーの一部が定員締切も出てきてるようです。 2015年セミナープログラム一覧 人気がありそうなやつは早めに申し込みましょう。竹村も3つほど申し込みをしました。 この日本最大のフランチャイズショーを「どのように見て回るか?」です。 いちばん大事なことは「全体をみる」ことだと思いますね。 くまなく全部をみて回れ、ということではありません。 全体から俯瞰して個別のフランチャイズをみろ ということです。 例えば、個別学習塾FCは20以上の本部とが出展しています。まず、その20の全体をみるわけです。その次に個々をみる。どこが目立つか、どこが積極募集をしているのか、という感じで。 昨年で言えば「やる気スイッチ」のスクールIEさんがとてつもなくお金をかけたブースで集客してました。 その他、「業種ごとの勢い」も全体からみるとつかめますね。 昨年でいうといちばん目立ったのは介護系と低価格マッサージ、でした。それが今年はどうか変わるのか?は興味あるところです。 10年前は法人の新規事業探し、がメインだったこのイベントも、今は脱サラ起業の方がメインターゲット。「初期投資の低いサービス系」ばかりが毎年増えていく傾向は変わらないでしようね。 本日はこんなところで。